スマホを修理に出す前に知っておこう!正規店やスマホ修理業者を利用する際の注意点


正規店だけでなくスマホ修理業者でも修理出来る

スマホの修理はスマホを購入した正規店だけでなく、スマホ修理業者でも修理して貰うことが可能です。しかし正規店と修理業者ではそれぞれ修理の仕方などが違うためメリットやデメリットも違ってきており、大まかには完璧に直してくれるのが正規店で、素早く直してくれるのが修理業者となっています。利用の際の注意点に関しては以下で詳しく解説していきますので、自分の臨む条件は正規店と修理業者のどちらが満たしてくれるのかを考えてみましょう。

正規店とスマホ修理業者を使う場合の注意点

正規店を利用する際に注意すべき点は、スマホ内のデータをすべて消されてしまうことです。正規店では修理が済んだ後にソフトウェアによる不具合も完全に解消するため、スマホのデータを初期化してしまいます。そのため動作は完全に快適になるのですが、中に大事な写真などのデータが残っている場合は消えてしまうので注意が必要なのです。また正規店は修理に非常に時間がかかってしまう問題があります。正規店では一旦故障したスマホをメーカーの情報に送付し、修理が終わったらまた送り返してもらうという手順を取ります。この輸送期間が必要になるためおよそ2週間前後時間がかかってしまうことが多いでしょう。

スマホ修理業者では、修理後の状態に関してやや心配が残る事があります。スマホ修理業者では非正規のパーツに置き換えての修理なので、場合によってはスマホとパーツの相性が悪く不具合を起こす可能性があるのです。またスマホ修理業者は正規店と比べていくつもあるため、信頼できる評判の良い業者を探すのは少しばかり手間がかかってしまうでしょう。

スマホ修理の心斎橋はすぐに修理を行ってくれる店が多く、緊急の状態でも対応してくれます。費用も安い魅力があります。